DIARYダイアリー

フェスティバルで多国籍料理を堪能!

2020年10月18日

昨日はワンガヌイの街で行われたcultual festival に行った!

ちょうど一年前にも同じフェスティバルに行って楽しかった記憶があったから今年も行ってみることに。cultural festival では、多国籍料理の屋台が沢山出る。土曜の通常授業が終わった後は、部活があったので急いで終わらせて友達も早歩きで向かった。歩いていると、沢山の人の頭が奥に沢山見えた。
さあ、到着!!
まずはひと通りすべての屋台をみてみよう。フィジー、中華、韓国、インド、スリランカ、フランス、ドイツ、ウクライナ、インドネシア、ここには書ききれていない国がまだまだある。去年は中華を食べたから今年は新しいのに挑戦。なんども、屋台を行き来してスリランカカレーに決定。チキンカレーかポークカレーかベジタリアンか。ニュージーランドにはベジタリアンが多いのでどのお店にもベジタリアンのメニューはある。私はチキンにした。チキンカレーに芋カレー、野菜二種類、それからチップスのようなもの。四角い皿がパンパンだった。この量で8ドルはお得!早速いただきます!ココナッツ風味のチキンカレーでとても美味しい!ただ、少し冷えていたのが残念。そして、芋のカレーがすごく美味しかった。個人的にはチキンよりも芋のカレーの方が美味しい。初めて食べる味。温かいスリランカカレーを今度は食べてみたい。
20201018093947.jpg


私の胃袋はまだまだ空いています。韓国料理の屋台があったので気になって行ってみると、なんとチヂミが!!ワンガヌイには韓国料理のお店がないから嬉しい。と、ここで、驚きのことが。チヂミを頼む時に、その屋台韓国人の方に「私、あなたの事知っています。エコだよね?」と話しかけられたんです!どうやって知ったの?と聞くとあなたは有名だよと言われました!彼女はワンガヌイにある他の学校に通っている生徒。まさか自分が違う学校の子達に知られていると思っていなかったから驚いた。自分の事をどれくらいの人が知っているのか、なかなか実感することは少ないからこうやって話しかけられると驚くし嬉しい。ウキウキな気持ちでチヂミを口に頬張った。優しい味で美味しい