DIARYダイアリー

初めてのキウイの誕生日パーティー

2020年8月13日

「do u wanna come to my birthday party?」
初めて、キウイの友達の誕生日パーティーに呼ばれた。
誕生日パーティーに呼ばれるのは、私の中ではなかなかハードルが高い。相手とものすごく仲良くならないといけないと、呼ばれない。
この学校に来てから、約9ヶ月。週末に、小さいボストンバックに荷物を詰め込みパーティーにいく友達を沢山見てきた。
私もいつか、呼ばれたい。そんな風に、思ってた矢先に遂に招待された。

私を、誘ってくれた友達は誰とでも仲良くなれる明るい男の子、カルロス。演劇のクラスが一緒だ。
演劇では、アドリブで話さないといけなかったりと私にはハードルが高い事が多い。そんな時にはいつも助けてもらっている。
彼の16歳の誕生日パーティに私と、もう1人日本人の友達も誘われた。

キウイの子の誕生日パーティーはどんな感じなんだろう?朝からウキウキして、髪の毛も化粧も洋服もバッチリキメた。
彼のお父さんが、車で迎えに来てくれた。
車が着いたその先は、公園だった。目の前で飛び交うサッカーボール。木に登って私たちを見下ろしている女の子達。
どうやら、私は来てくる洋服を間違えたようだら。
「EKO!サッカーしよ!!」
バースデーボーイの彼が私を迎えに来てくれた。厚底の靴に、ヒラヒラスカートを来ている私は、芝生の上で数秒目を閉じた。
仕方ない、この際は、思いっきり遊んでしまおう!!泥だらけの靴で、走り回った。

私が思っていたバースデーパーティーよりも、もっとアクティブだったけどすごく楽しかった。
話したことの無い同級生の男の子とも、一緒にサッカーをして話すことが出来た。こうやって、輪が広がっていくんだ。
皆でティックトックを撮ったり、動画を撮ったり。確実に、キウイの子達との仲が深まった。

カルロスの両親がみんなのご飯を用意してくれた。パンにソーセージ、チーズ、サラダ、ソーセージパイ。
それから、ニンジンにディップソース。ドーナッツにブラウニー、ポテトチップス。キウイのピクニックスタイルだ。
久しぶりに、ブラウニーも食べれて幸せだった。
最後はみんなで誕生日ケーキ!!誕生日ケーキはカルロスのお母さんの手作り。2段になっていて、下はバナナケーキ上はアップルケーキだった。
生地はふわふわでとっても美味しかった!
寮生活で、普段ケーキは高いので買うことはあまりないので、久しぶりのケーキ。またあのケーキを食べたい。

カルロスは恥ずかしがり屋だから、バースデーソングを歌わせてくれなかった。
「カルロスお誕生日おめでとう!!」みんなでプレゼントをあげた。

私が驚いたのは、みんながプレゼントに商品券をあげていることだった。
こちらの子達は、一体どんな誕生日プレゼントをあげているのか気になっていたけど商品券なのは驚いた!!
この、誕生日パーティーで、キウイの子達と親しくなれて、キウイの子たちの生活も触れることができた。
とても素敵な日をありがとう。
20200813121656.jpg


20200813121722.jpg


20200813121738.jpg


20200813121756.jpg


20200813121815.jpg